「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」の無料フル動画を日本語字幕で全話視聴する配信サイトまとめ

ヒューマンドラマ

引用:Netflix

“firstface”

「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」あらすじ・キャストに加えて、リーズナブルで無料視聴する方法がわかるよ。

▼韓ドラを無料視聴するなら配信はこちら!▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

U-NEXTで31日間無料見放題!

31日間無料
その後 2,189円(税込)/月

全く違う世界で生きて来た4人の男女。ひょんなことから出会いお互い反発しながら惹かれていきます。あまりに違うから気になり惹かれて行くのでしょうか。そして、4人がそれぞれ未来に向かって走り続ける。そんな爽やかなラブストーリーです。

主演は『ミセン』主演をつとめたイム・シワンさん。今回のイム・シワンさんは育ってきた環境のせいかちょっと不思議な雰囲気をかもす元陸上選手を演じています。そして、お相手は子役時代から活躍してきたシン・セギョンさんです。ドラマ内での会話も面白いので期待してください。

韓ドラ『ラン・オン:それでも僕らは走り続ける』の動画をフルで無料視聴する方法

韓ドラ『ラン・オン:それでも僕らは走り続ける』をフルで無料視聴するなら、無料期間を提供している動画配信サービスを利用するのがおすすめです。

動画配信サービスのほとんどに無料期間があるので、今すぐ『ラン・オン:それでも僕らは走り続ける』を無料で視聴できます

動画配信 見放題 配信詳細 見放題 配信詳細 見放題
U-NEXT dTV TSUTAYA TV
Amazonプライムビデオ ABEMATV Hulu
Netflix DMM FOD

◎=全話見放題 ◯=一部無料配信 △=有料レンタル配信 ✕=未配信
※2021年8月現在(配信状況は細かく変わるので、詳細は各公式ページにてご確認ください)


動画配信 配信詳細
U-NEXT 31日間無料トライアルで全部視聴!日本語字幕配信
hulu 2週間無料トライアルで全部視聴!日本語字幕配信
2週間無料トライアル 以降は¥1,026/月(税込)
dTV 31日間無料トライアルで全部視聴!日本語字幕配信
31日後、映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円(税込)で見放題!
Amazonプライムビデオ 30日間無料トライアルで全部視聴!日本語字幕配信
30日後は月会費¥ 500(税込)。Prime Video以外にもPrime Musicなどのさまざまな特典あり!
AbemaTV 初回無料プレミアム会員登録2週間は無料日本語字幕配信
その後は月額960円(税込)、いつでも解約OK
DMM見放題chライト 30日間無料 大ヒット映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実
30日後は月会費550円(税込)
FODプレミアム 2週間無料トライアルで全部視聴!日本語字幕配信
2週間後、月額976円(税込)
music.jp 30日間無料で楽しめる! ※無料期間の付与ポイントは1,600ptとなります
2週間後、月額1,958円(税込)お得なクーポンを毎月プレゼント

 

ラン・オン:それでも僕らは走り続ける【最終回までのあらすじ感想まとめ!】


引用元:YouTube Netflix
【公式】「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」予告編

陸上と翻訳。全く違う世界で生きて来たソンギョムとミジュ。最初は同じ韓国語なのに言葉が通じないような二人。そんな二人がどんなラブストーリーを紡いでいくのでしょう。それでは見てみましょう。

【1話】

あらすじ

映画館に行く途中、ラジオの公開録音に出演していたユク・ジウを見て席に座り込むオ・ミジュ。ミジュはジウの大ファンだ。ラジオが終わり、映画の約束をしていた同居人で映画会社社長のメイの元へ。その映画はミジュが字幕を翻訳した映画だ。映画公開の打ち上げに行くとミジュの元カレや恩師の大学教授などがいた。そこでミジュは教授と言い合いになって、飲み会の席から出てきてしまう。そこでばったり陸上選手キ・ソンギョムに出会う。ソンギョムはミジュを追いかけてきた元カレからミジュが落としたピストル型のライターを使って逃がした。ミジュは結局、教授を怒らせたせいで次の日の通訳の仕事を逃してしまう。ミジュは教授に謝り、教授からキ議員紹介のスポーツ選手の通訳の仕事を受ける。ミジュは個人で銃の模型を買う約束をし相手と会うが、相手はお金だけとって逃げ出す。犯人が逃げるの見かけたソンギョムは通りがかりの美大生ヨンファの絵のケースを投げて犯人を捕まえる。ソンギョムはその場を去ろうとするが周りで見ていた人が通報し警察が来てしまう。事情聴取後ミジュは助けてもらったお礼に食事をごちそうすると言って電話番号を渡した。次の日ミジュはエージェントに挨拶に行き、代表のダナと初めて出会う。ダナはミジュをコーヒーに誘う。ダナは議員の紹介で来たのは知っているが、自分の会社にも優秀な通訳がたくさんいると言う。ミジュは絶対にこの仕事をやりたいとダナにいう。そこにソンギョムが現れ、ミジュは初めてソンギョムが国家代表だと知る。

感想

不思議な縁で出会ったミジュとソンギョム。そして、かなり我が道を行く感じのエージェント代表ダナ。ひとりひとりが個性的で話す言葉が独特な雰囲気をかもしています。これからの物語の展開が楽しみな第1話でしたね。

【2話】

あらすじ

ダナはソンギョムにミジュとの関係を聞くが、ソンギョムははっきりとは答えず。するとダナはチェ・テリとの熱愛発覚の記事を見せた。店を出て来たソンギョムをミジュはこの前のお礼にと食事に誘うがソンギョムが断り、候補日を送ってくれるように言って別れた。数日後ソンギョムは候補日を送って来た。ミジュがジウとソンギョムが一緒に写っている映画祭の画像を発見し、メイにソンギョムの事を訪ねた。メイがソンギョムはキ議員とジウの息子でプロゴルファーキ・ウンビの弟だと教えてくれる。その頃、ソンギョムは後輩のウシクが同じ高校出身の先輩ギュトクにいじめられていることを知り、ギュトク達を殴り倒し、自分の事とウシクの事を監督に報告する。だが、監督は良くあることだと聞いてくれない。ダナはカフェに来てそこに貼ってある絵に興味を持つ。そして、絵の位置を少し直そうと触った拍子に油絵の具が剥げてしまう。ダナはその絵を買うことにした。ダナが会社に戻るとそこにはソンギョムが。後輩を殴ったと処罰を受けるかもしれないがエージェントには迷惑をかけないと言う。ソンギョムはミジュと会う約束をすっかり忘れ、大急ぎで待ち合わせ場所に。遅れたお詫びにと二人で映画を見に行くことに。それはミジュが翻訳をした映画だった。映画後に飲みに行ったソンギョムとミジュ。酔ってしまったソンギョムを車まで送っていくと、そこでテリとばったり会う。ソンギョムはミジュにキスをして、僕の彼女だと言う。

感想

自分の選手生命も危うくなるかもしれないのに後輩のために行動を起こしたソンギョム。かっこいいですね。ソンギョムとミジュは会話がかみ合うようなかみ合わないような。突然のテリの登場でソンギョムはミジュにキスしてしまいましたが、二人がどうなるのでしょうか。

【3話】

あらすじ

ミジュにキスをしたソンギョムはそのまま倒れてしまう。ミジュは仕方なく自分の家に連れて帰った。次の朝ソンギョムは昨日のキスについて、たまたま横にいたからと言うのだった。ソンギョムは家族の集まりに出席。キ議員はソンギョムの暴行事件についてはすでに知っており、裏から手をまわすと言う。ソンギョムがそんなことはしないでほしいと言うと自分の汚点ににもなると言ってグラスを投げつけた。ソンギョムはチャプチェをもらって帰っていった。ミジュは公園に座ってチャプチェを食べているソンギョムを見かけ声をかける。そしてソンギョムの家族写真を見たことを話す。ソンギョムは家はそう言う時だけあると答えるのだった。ソンギョムは陸上委員会に呼ばれるが結局処分はなし。その頃ミジュはキ議員に呼び出され、ソンギョムの行動を報告するようにとお金を渡された。次の日ミジュは通訳の仕事でソンギョムやウンビ達とチェジュ島へ。ミジュはインタビューの仕事をこなし、夜偶然にソンギョムと会った。ソンギョムは暴行事件のことを話した。自分が相手を殴って罰を受けるなら、ウシクを殴った奴らも罰を受けると思ったと。ミジュは思ったとおりにやってと言うのだった。次の日ソンギョムはスタートラインにいた。次の瞬間他の選手はあっという間に走り出したのにソンギョムは止まったまま。そして、立ち上がると記者たちの前で後輩を殴った話をする。そして、ミジュの方を見つめた。

感想

ソンギョムの家はスターぞろいですが、かなり父親のワンマンの家庭のようです。この環境がソンギョムの不思議な雰囲気を作ったのかもしれません。ソンギョムは今回の暴行事件を上手く解決できるでしょうか。

【4話】

あらすじ

自分の話を外国人記者たちに通訳してほしいとミジュに言うソンギョム。ミジュはソンギョムが後輩を殴ったことを通訳する。記者たちは怪我をしているウシクを被害者と勘違い。ウシクが本当の事を話そうとすると監督たちがウシクに話させないようにした。キ議員は通訳したミジュに怒るがソンギョムがミジュをかばう。その後出たソンギョムに関する記事は嘘だらけ。ダナが解決すると言ってウシクにインタビューをすることに。ソンギョムはウシクがインタビュー自分をかばった話をしたら、その部分は通訳しないでほしいと頼む。ミジュは自分で判断すると言ってインタビューに臨む。そして、ミジュはウシクの言葉をそのまま通訳した。そんなミジュにソンギョムは自分の事が好きなのかと聞いてくる。ミジュはセンスがないと言いながら好きだと認める。ヨンファは絵を買ってくれた相手が気になりダナに会いにくる。プールサイドで待たされたヨンファはプールに落ちているブレスレットを拾おうとして壊してしまう。ダナはブレスレットの代わりに絵を描くようにいう。ソンギョムはミジュにソ議員からお金を受け取ったのかと聞いてくる。ミジュは受け取った失望していいと答えるのだった。

感想

ウシクが本当のことを告白したことで、ソンギョムに対する疑いは晴れましたが、監督たちに逆らうことになってしまいウシクは大丈夫でしょうか。そして、ミジュがキ議員からお金をもらったことを知ってしまったソンギョムはどうするのでしょうか。

【5話】

あらすじ

どうしてお金を受け取ったのかと聞くソンギョムに受け取るしかなかったと答えるミジュ。ミジュは私を忘れてと言うがソンギョムは忘れないと答えた。ソンギョムはお菓子をたくさん持ってコーチをしている高校を訪ねるが顧問からは今回の暴力事件が問題になっていると言われる。ミジュは約束の場所がソンギョムの泊まっているホテルなことを気にしながら旧友たちとの食事に行く。そして、食事中にミジュが施設出身な話が出てきて、席をたつ。イライラしながら煙草を吸おうとするミジュをソンギョムが見つけ声をかける。ソンギョムはウシクとの食事や映画に誘う。ヨンファはダナが友人のイェジュンの母が勤める会社の社長だと知りイェジュンとともにダナのところに会いに行く。ミジュとソンギョムはウシクに誘われた店に来るがウシクは現れず。実はウシクが二人を仲直りさせようと誘ったのだった。食事の帰り、ミジュはウシクのインタビューの英語記事が載っているのを見て、翻訳しSNSで拡散させた。そこにはウシクが引退すると言う内容まで入っており、ソンギョムはミジュになぜ知っていたのに言ってくれなかったのかと言う。ミジュはウシクがソンギョムがウシクをかばったようにウシクもソンギョムをかばいたかったのだと言い、ソンギョムを抱きしめる。

感想

ミジュとソンギョムの心がどんどん近づいているのがわかります。今回はミジュの生い立ちについて少しわかってきました。ソンギョムとミジュはまったく違う環境で育ってきましたが、お互いを理解していけるでしょうか。

【6話】

あらすじ

ミジュがカフェで仕事をしているとダナがやってくる。ダナはカフェにかかっているヨンファの絵を見て買いたいと言う。店主は作家と相談してと答えた。そこにソンギョムがやってきて、ダナは契約解除の話をした。それを聞いていたミジュはソンギョムを自分の家に連れて帰ることに。ソンギョムは本当に行っていいのかと尋ねる。ソンギョムはミジュとメイの家で過ごすことになるが、ミジュが完全に昼夜逆転しているので二人は話す機会もない。ソンギョムはミジュに3食きちんと食べた方がいいと言う。そして、遊んでくれる約束は?と尋ねるのだった。ミジュは次の朝ソンギョムとジョギングに。ソンギョムにとって走ることが会話なのだと感じる。ヨンファは室長に呼ばれてダナの会社に。ダナはカフェの絵を売って欲しいというとヨンファはあの絵はカフェのものだからカフェにしかあわないと。するとダナはソミョン美術館に飾る絵を描いてと言い、ヨンファはそれなら新しいものを描くと言うのだった。ヨンファは実家の養蜂場で作っているハチミツと50万ウォンを置いて帰っていた。そのころミジュとソンギョムはソンギョムの恩師の家へ陸上部の監督を頼みに行った。パン監督と飲みながら酔って眠ってしまったミジュは私を好きになってと呟く。そして、ソンギョムはもう好きだと呟くのあった。

感想

ソンギョムは結局エージェントを首になってしまいました。引退の覚悟はしていたとは思いますが、毎朝走っているのを見ると走ることがとても好きそうなのでちょっと残念ですね。そして、とてもかわいがっていた陸上部のコーチもできなくなってしまい…。ソンギョムは前途多難な感じです。

【7話】

あらすじ

次の朝、ソンギョムたちはもう一度パン監督に頼んで監督の家をあとにする。ミジュはウシクからSNSで拡散された記事をみて自分の言ったことが正確に翻訳されていたことに驚いたと言われる。キ議員は6か月後に復帰させると言うが、ソンギョムは断る。すると今度はダナと結婚しろと言われる。ソンギョムはミジュとメイが10日間家を留守にするから気兼ねなくいるように言われる。その後外出するとヨンファと出会い二人は一緒に酒を飲んでソンギョムはそのままヨンファの家に泊まってしまう。ミジュは帰ってこないソンギョムを心配する。次の日目が覚めたソンギョムにヨンファがはちみつを渡し、ソンギョムはダナと行くようにキ議員からもらった映画のチケットをヨンファにあげた。外泊したソンギョムにミジュが誰とお酒を飲んだんだと聞くとソンギョムはミジュの知らないと人だけ答える。その答えに機嫌が悪くなるミジュ。ヨンファはダナに頻繁にメッセージを送る。ダナはヨンファのところに会いに来て、立場をわきまえろと注意する。そして、ヨンファに夢を聞く。ヨンファはとりあえずの目標はダナと仲介なしに絵の話をすることだと答えた。ミジュは映画のチケットを持ってメイを待っていた。するとそこに現れたのはソンギョム。メイの二人を仲直りさせようという作戦だった。すると、そこにはキ議員も映画を見に来ており、ミジュに自分の場所に戻るようにと。ミジュはソンギョムの手をひいて立ち去った。

感想

ミジュとソンギョムはお互い好きではあるのになかなか上手くいきませんね。でも、今回ミジュがキ議員の前からソンギョムを連れ去った姿はすごくかっこ良かったです。いろいろ、誤解が起きたりもしますが、負けずに頑張ってほしいですね。

【8話】

あらすじ

映画館の席でダナを待っていたヨンファ。しかし、現れたのは室長だった。ダナもソンギョムとの映画に自分では来なかったのだ。映画館から出て来たヨンファがソンギョムを見つけ、となりにダナが来なかったと文句を言う。そして、ヨンファの家に泊まった話をして、ミジュは自分が誤解していたことに気づく。ダナは母の法事に出席。そこで父と言い争いになり家を飛び出す。テウンが追いかけてくるが冷たくあしらう。その足でカフェに行くダナ。カフェは閉まっていたが、ダナは外からヨンファの絵を見つめた。次の日仕事のために地方へ行くミジュとメイのためにソンギョムは弁当を作って送り出した。ミジュは映画の通訳の仕事を始めるが、ドライバーの手配に問題が起きたことを知り、ソンギョムを呼び寄せる。翌日ミジュは過労で倒れて病院へそこへソンギョムが到着する。ソンギョムの顔を見ると泣き出すミジュ。そして、うなされながらママと呼ぶミジュ。ミジュは幼い時他の子供が病気の時に母親を呼ぶのを見てそうするようになったと言う。ソンギョムは辛い時は近くにいる人の名前を呼ぶんだとミジュに話す。そして、ミジュはソンギョムに手を握って欲しいと言った。

感想

今回のミジュの病気を通して、二人の気持ちがさらに近づいたようです。ソンギョムがミジュの仕事場で過ごすことでさらなる進展はあるのでしょうか。ダナも家族といろいろ問題を抱えていそうだし、これからヨンファとダナがどうなっていくのかも気になりますね。

【9話】

あらすじ

ソンギョムの仕事は映画の主役ジェームスと恋人の運転手。仕事をしているとソンギョムの陸上仲間ヨンイルが訪ねてくる。ヨンイルはミジュにソンギョムとの関係を聞き、ソンギョムはつまらなくて1か月で飽きる男だと話す。その言葉にミジュは面白いけどと答えるのだった。ヨンイルはソンギョムに陸上の世界に帰って来るように言って帰っていく。その後、ジェームスと映画監督が揉めて、ジェームスと連絡が取れなくなる事件が起きる。しかし、ソンギョムが機転を利かせて、英語がわからないふりをしてジェームスを撮影所まで連れて来た。ミジュの方は監督ともめて帰れてと言われてしまう。ソンギョムに帰ろうかと相談するが、したいようにすればいいと答える。ミジュは監督にあやまり何とか最後まで仕事をやらせてもらった。撮影を終えたミジュにソンギョムはプレゼントを渡し。家にある荷物は全て片付けたと伝える。ミジュは近づいたと思ったら突然線を引かれた気分だと言う。ソンギョムは線を引いても線の外に出ないでほしいと言う。ミジュはそうしたいと答えるが…。ミジュは余計なことを言いそうだと言って、一人でソウルに帰ることに。一方、ダナは異母兄から美術館に飾る絵がまだできていないことで嫌味を言われ、大学にヨンファを訪ねる。そして、すぐに絵を描くように言う。絵が遅いからあいつに恥をかかされたと言う言葉に気分を害したヨンファは絵を塗りつぶしてしまう。私の絵に何をするんだと怒るダナに、ヨンファは渡すまでは自分の絵だと言い放つ。

感想

ミジュとソンギョムは撮影所ではいい雰囲気だったのにまた関係がこじれてしまった感じ。ソンギョムの話す言葉の一つ一つでミジュの心が揺らぐようです。好きな気持ちがあるから仕方がないのでしょうが…。ヨンファとダナは関係がどんどん悪化している感じがします。ヨンファもダナもお互いが気になっているは間違いなさそうなのですが…。

【10話】

あらすじ

ヨンファは話したかっただけなのにと言うが、ダナはビジネスに期待しすぎるとこうなるのだと言って去っていく。大学から帰って来たダナは新しい画家を探すように室長に指示した。家に帰ったヨンファは家賃のことで大家から文句を言われる。ヨンファはソンギョムを一緒に住まないかと誘う。お金の問題だと察したソンギョムはヨンファの口座に入金する。ソンギョムに告白するか悩むミジュはメイに相談。そして、決心してソンギョムを呼び出すことに。そのころソンギョムはウシクのことでダナに相談に来ていた。その後ソンギョムと会ったミジュはミジュが好きでいてくれないと自分を大切にできないとミジュはその答えにソンギョムにキスをする。ミジュがソンギョムをヨンファの家の前まで送ってくる。ソンギョムはミジュの家の近所に住むのがいいと考え一度は断ったヨンファとの同居をすることにする。ダナはヨンファの事が気になってしかたなく、お酒を持ってミジュの家にやってくる。そして、ここにくれば庶民のことがわかるかもと言ってお酒を飲み結局眠ってしまう。ソンギョムにウシクから実業団のチームを解雇されたと連絡がある。ウシクは会いに来たソンギョムに引退への決意が揺らぐから会いたくないと言う。ソンギョムは転んでしまったウシクに立ち上がるところから始めようと言った。

感想

ミジュはついに告白。二人は今度こそ気持ちが通じ合いました。ミジュもソンギョムも幸せそうです。一方ダナの方は自分の気持ちをそうしたらいいのかわからないようです。でも、その気持ちをミジュに相談しに来るところが面白いですね。

U-NEXTで動画を無料で見る >

【11話】

あらすじ

ソンギョムはウシクのために練習メニューを考え始めた。次の日ソンギョムはパン監督から生徒たちの引率を頼まれる。ソンギョムはウシクを連れて行くことに。ソンギョムが家に帰るとヨンファから電話があり、USBを持ってきてほしいと頼まれる。大学に着くとヨンファの事が気になり大学にやってきたテウンとばったり。そこへテウンのアンチファンやファンたちに囲まれてしまい逃げ出すテウンとソンギョム。それを見かけたヨンファも二人を追いかけて来た。ファンから逃げ切るとテウンが急に倒れてしまう。テウンを病院に運ぶ二人。家に帰る途中ヨンファはミジュと出会う。ミジュはダナがヨンファの絵が気に入っていたようだと話した。ソンギョムは自分と生徒たちが出るマラソン大会にミジュを誘う。ミジュはそれから一人で朝の練習を始めた。ミジュは以前読んだ本だと言って、「自分を愛する練習」と言う本をソンギョムにプレゼントした。ヨンファは突然ダナの会社を訪ねる。ダナは絵の契約書を書かせ、自分の事を好きかと聞く。ヨンファは好きだったがもう終わらせたと言って帰っていった。ミジュはソンギョムを呼び出し自分が翻訳する予定の映画を一緒に見た。この映画は10年前にメイが翻訳した映画だった。そして、その映画がソンギョムのようだというのだった。ダナは今度はヨンファを呼び出し、真っ白なキャンパスに絵を描く姿を見たいと。そして、ヨンファにキスするのだった。

感想

ソンギョムといる中でミジュが少しずつか変わっていっているのがわかります。そして、ソンギョムもいつも淡々としていますが、ミジュの事が好きなことが伝わってきます。あとはダナとヨンファの関係が気になりますね。

【12話】

あらすじ

ヨンファが弄ぶなと言って泣き出す。びっくりしたダナは出て行こうとするヨンファを引き止めとりあえず何か食べようとチキン店へ。そして、ヨンファはドライブに行きたいと言い出す。家まで送ってもらったヨンファは自分はダナを嫌いにはならないと言って家に入っていった。一人で飲むダナの元にテウンがやってきて美術館をあげようかと。ダナは大事な時に味方してほしいとだけ言った。ある日ミジュに会いにウンビがやってきて、キ議員がソンギョムを監視していて、ミジュとのことも知っていると伝えた。ダナはカフェにいるヨンファに電話して会って話そうと言うがヨンファからはつれない返事が。だが、電話を切ったヨンファはダナからの電話が嬉しくてたまらない。実はカフェの外にいたダナは機嫌良さそうに帰っていくヨンファの姿を見ていた。別の日ダナと会うヨンファ。ダナはヨンファが慰安であり、慰労であり、時には絶望でもあったと言う。ヨンファと会えないで過ぎて行く時間がもったいなかったと。ヨンファはダナを抱きしめた。ソンギョムはウンビがキ議員のゴルフ接待に付き合わされていると知り、ゴルフ場に乗り込みウンビを連れ出す。他のメンバーに顔が立たないキ議員。キ議員はミジュに会いに行きミジュといて息子が駄目になったと責める。キ議員がミジュに会いに行ったことを知ったソンギョムがミジュのところに駆け付けるが、ミジュは自分のためにソンギョムを諦めると言うのだった。

感想

せっかく、上手く行っていたソンギョムとミジュだったのにキ議員の言葉に傷ついたミジュが別れようと言い出してしまいました。映画館では強気にキ議員の前からソンギョムを連れ去ったミジュだったのに今回はその時より辛かったようです。早くもとの元気なミジュに戻って欲しいです。そして、ダナとヨンファはやっと心が通じたようですが…。まだまだ、前途多難な感じです。

【13話】

あらすじ

別れようと言うミジュにしばらく時間をおこうと言うソンギョム。ダナの誕生日を知ったヨンファは誕生日を一緒に過ごそうと言うがダナは誕生日に何の意味がと冷たい反応。その頃ソンギョムはウシクとヨンイルと練習を始める。ミジュはダナを訪ねて、息子がいたら庶民との交際に手切れ金まで払って反対するかと質問する。ソ議員は大統領選挙の事でそんな暇はないだろうと言う。ダナはいつものカフェに。するとそこから出て行くヨンファの姿が。そして、それを見つめるイェジュンの様子に何かを感じる。ダナはコーヒーを注文しながらイェジュンにヨンファを好きなのかと尋ねる。その夜酔ったイェジュンはヨンファの家にTOEICの勉強はしているのかと聞きアメリカでの研修に一緒に行きたいからと勉強しろと言うのだった。ソンギョムはウシクのために実業団を探すが、内部告発の事があり容易には見つからない。ダナの誕生日の当日ヨンファはカフェで風船を膨らませて準備をする。そのことを知ってやって来たテウンがやめさせようと取っ組み合いに。その場にいたイェジュンやイェチャンも巻き込んで準備がめちゃめちゃになってしまった。ダナはめちゃめちゃになったデコレーションをみて片付けるように言って帰っていった。テウンは今日はダナの本当の誕生日じゃない。あとから生まれた男の子を兄にしたくて、ダナの出生届を調節したんだと。ヨンファはその時初めてテウンがダナの弟だと知った。その後、陸上部の生徒スビンが学校で問題を起こす。偶然スビンと薬局で会ったミジュが解決。スビンの家の前で帰りを待っていたソンギョムはミジュの前で僕の事を好きでいてくれ頼むからと涙を流した。

感想

ダナが誕生日を重要視しない理由がやっとわかりましたね。ヨンファがダナのためを思っていたことはよくわかりましたが、ちょっと空回りしてしまったようです。ミジュもソンギョムもお互いに好きな気持ちは変わっていないので早くもとに戻って欲しいです。

【14話】

あらすじ

ミジュはそんなに泣かれたら胸が痛いとソンギョムを抱きしめた。ミジュはラーメンでも食べて行かないかとソンギョムを家に誘う。そして、ソンギョムに自分をもっと愛するようにいうのだった。ミジュの家に突然眠れないと言ってダナが訪ねて来た。そして、ミジュは愚痴を言うダナにヨンファを物扱いしたなら謝った方がいいと言う。ダナは謝ったことがないと。次の朝目覚めるとミジュはダナの車に乗せられヨンファの元に向っていた。ヨンファは母親が倒れて家業の養蜂場を手伝いに来ていた。ダナはヨンファと海岸を散歩し、ヨンファは絵が描けたらダナの心が欲しいと言う。ダナがヨンファに夢を聞くとダナと離れないことだと答えた。ソウルに帰ったダナのところにアイドルAは婚外子だと言うニュースが飛び込んでくる。テウンが自分のことではないかとダナに電話してきた。マラソン大会の当日ミジュとダナが走り出したころ、ソンギョムは父親に呼ばれていた。ゴルフ場での無礼な行為を会長に謝ってくれれば、自分が作ろうとしている陸上チームにソンギョムとウシクを迎え入れると言うのだ。ソンギョムが仕方なく謝ることにすると会長からはソンギョムとダナの結婚の話がでてきた。ソンギョムは話が違うと言うが…。マラソン大会ではダナが突然倒れてしまい、ボランティアで来ていたヨンファがダナを助ける。ミジュは何とか完走するが大会はすでに終わってしまっていた。だが、ゴールではソンギョムが待っていた。

感想

ダナがヨンファを好きで仕方ない気持ちが伝わってくる14話でした。ソンギョムの方はミジュにこれからは二人以外の問題で心配をかけないと言っていましたが、またしても父親との間で問題が起きそうです。ソンギョムはどうするのでしょうか。

【15話】

あらすじ

ソンギョムはミジュに父親から結婚はダナとして、恋愛は好きにしていいと言われたと話す。ミジュには理解できない話だ。次の日ダナとミジュ、ソンギョムで、結婚の話をする。そして、結婚して3人で住むのが一番楽じゃないかと冗談を言うダナに、少し時間稼ぎをしてみようとソンギョムは提案した。夜イェジュンがカフェの前で男性ともめているのを目撃する母親のトン理事とイェチャン。イェジュンは自分は男性が好きなのだ告白。トン理事は受け入れられずに走り去ってしまった。家の前で泣くイェジュンを自分が味方になると慰めるイェチャン。ヨンファの家の屋上でサンギョプサルを食べることにしたヨンファとソンギョム。ミジュとダナを呼んで楽しい時間を過ごす。ヨンファはダナにスニーカーをプレゼントし、ダナにいてくれるだけでいいと言うのだった。突然、ウンビの不倫報道が流れる。ミジュはウンビにいつでもうちに来てほしいとメッセージを送る。ウンビはミジュとソンギョムに会いに来て報道は事実ではないと言って帰っていった。ウンビはその足でイ議員のところに行くと、イ議員は自分が解決してやると言うのだった。ヨンファは絵が完成したとダナを呼び出す。ヨンファの絵にはダナも描かかれていた。ヨンファが愛を込めて描いた絵に満足そうなダナ。するとそこに一本の電話が。ダナの表情が変わり、ヨンファに長生きしてと言って帰っていった。

感想

ソンギョムとミジュ、そしてヨンファとダナ、そして今回は室長とメイそれぞれのカップルがとても愛らしく見える第15話でした。ただ、いろいろな問題が解決したわけではないので、まだまだ何が起こるかわかりません。最終話はハッピーエンドで終わるといいですね。

【16話】

あらすじ

ダナの父親が亡くなる。ダナは自分はもっと上に行くからと、ヨンファに別れを告げる。父の補佐官がソンギョムを訪ねてきて、ウンビの不倫の噂を流したのはイ議員だったと告げる。補佐官は昔からウンビやソンギョムを見てきて、今回の事で嫌気がさし補佐官を辞めてしまったのだ。頭に来たソンギョムだが、その話を聞いてウンビが傷つくかもと思うとどうしていいかわからずミジュに相談。ミジュに励まされてソンギョムはウンビに事実を話すことができる。そして、母親に告げ口しようと、普通の家族はそうするものだと言ってジウに電話をかけた。話を聞いたジウはハリウッド行の計画を諦めキ議員の元に行き離婚を切り出した。ヨンファはダナに完成した絵を渡し行く。絵を渡すと泣き出すダナ。ダナを抱きしめずっと好きだというヨンファだった。バーで一人飲むダナの横にミジュが座る。室長が心配してミジュに連絡したのだ。ダナは私が線を引こうとしても追いかけてほしかったと言う。ミジュはダナを抱きしめるのだった。イェジュンはヨンファのところにやってくると自分の初恋だったと告白。ヨンファがイェジュンを抱きしめて泣いた。ダナの会社で働くことになったソンギョムはウシクを連れて挨拶に。ダナは美術館でヨンファの絵を見つめる。すると絵の中にはダナの姿が。そこにヨンファが現れ、ダナは今日私の誕生日をしようと言う。ソンギョムとミジュは一緒に走っていた。そして、ソンギョムは愛していると伝えるのだった。

感想

それぞれが、それぞれの形でハッピーエンドを迎えた最終回。心配していたダナとヨンファも幸せになって良かったです。そして、イェジュンの告白に対するヨンファの反応がとても素敵でした。これからも走り続ける若者たちの幸せを祈りたいと思います。

U-NEXTで動画を無料で見る >

「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」出演者・キャストまとめ

【キ・ソンギョム役:イム・シワン】

陸上選手

誕生日:1998年12月1日

男性アイドルグループZE:Aでデビューしたイム・シワンさん。視聴率40%越えの大ヒット作『太陽を抱く月』で初ドラマを経験されています。その後も一つ一つの役を丁寧にこなし、『未生』の主演をするまでに成長しました。これからが期待される俳優さんです。

【オ・ミジュ役:シン・セギョン】

通訳・翻訳者

誕生日:1990年7月29日

小学校2年生で芸能界デビュー。韓国では視聴率40%越えの有名なドラマ『善徳女王』にも出演されていました。ドラマや映画にもたくさん出演され、『アイアンマン~君を抱きしめたい~』や『新米士官ク・ヘリョン』では主演を務めています。

【イ・ヨンファ役:カン・テオ】

美大生

誕生日:1994年6月20日

俳優グループ5urpriseのメンバー。『放課後のくじ引き』でドラマデビュー。韓国・ベトナム合作ドラマ『今日も青春』では主演も経験。これからが気になる俳優さんです。

【ソ・ダナ役:チェ・スヨン】

ダン・エージェントのCEO

誕生日:1990年2月10日

大人気だった元少女時代のメンバー。『止められない結婚』で初ドラマを経験。その後もドラマ、映画、MCなどと大活躍の女優さんです。

また動画の見放題作品数No.1なので、「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」を見終えた後も、イム・シワンシン・セギョンが出演している韓国ドラマを全力で楽しむことが出来ます。

合わせて見たいイム・シワンの出演作品
・未生
・太陽を抱く月
・王は愛する
合わせて見たいシン・セギョンの出演作品
・新米士官ク・ヘリョン
・善徳女王
・ハベクの新婦

イム・シワンやシン・セギョンの出演作品お得に無料で見よう!

U-NEXTで動画を無料で見る >

「ラン・オン:それでも僕らは走り続ける」を好きな人にオススメの関連動画

私だけに見える探偵


引用:U-NEXT
『ラン・オン:それでも僕らは走り続ける』と同じ、演出家: イ・ジェフンの作品 幽霊になった探偵とその探偵が唯一見える助手とのミステリー・ロマンス。

キム課長とソ理事

引用:U-NEXT
『ラン・オン:それでも僕らは走り続ける』と同じ、演出家: イ・ジェフンの作品 お金に対する天才的な才能を持つキム課長を巡る物語。

▼ お得に動画を無料で見よう! ▼

U-NEXTで動画を無料で見る >

コメント